よくあるご質問

転用後は、現在のプロバイダに解約連絡をしなきゃいけないの?

現在のプロバイダを継続される場合

転用後プロバイダを継続する場合であっても、以下のプロバイダをご利用のお客さまには、既設のプロバイダへご連絡をお願いしております。

「アクセスラインをフレッツ光からオフィス光119(光コラボ)に変更したが、プロバイダは現状のまま使用したい。」とお伝えください。

※ご連絡をされないままですと、従来より割高になる場合もございますのでご注意ください。
※ご連絡をされないままですと、強制解約やインターネットがご利用できなくなる場合もございますのでご注意ください。

弊社プロバイダ「オフィスBB119」へ変更いただける場合

転用後、弊社が提供するプロバイダ(オフィスBB119)へご変更済みの方は、転用後に既設のプロバイダへ連絡し、解約のお手続きをしていただく必要がございます。

解約手続きが漏れてしまいますと、プロバイダが二重契約となり、継続的に請求されてしまいますのでご注意ください。

※ただし、現在までご利用いただいていたプロバイダで取得のメールアドレスをご利用の場合は、プロバイダをご解約ではなく、メールアドレスのみご利用いただけるコースへのご変更が必要な場合がございます。

※プロバイダにより推奨プラン名は異なります。
プロバイダ連絡先一覧をご確認ください。

ページトップへ戻る